合コン・デートでワンチャン!ワンナイトラブへ持ち込む方法

ワンナイトラブやワンチャンと呼ばれる一夜の情事。気になる女性と一夜限りの肉体関係を持つにはどうすればいいのか?ワンナイトラブを成功させる方法を教えます。また、方法によっては今あなたが狙っている女性以外にもワンチャンを量産することができます。

ワンナイトラブを決めるコツ

ワンナイトラブ(ワンチャン)を決めるには?

と聞かれればやることはとても単純で超簡潔に言ってしまえば「2人で会う⇒ヤる」これだけです。もし週末に合コンやデートの予定が入っているなら合コン後に2人で抜け出したり、再度2人で会う約束を取り付ける。デートなら即日お持ち帰りを狙いましょう!

2人になれる(2人で会える)ということは、それなりの関係性ができている証拠です。ただ、これだけではセックスには繋げれないので、

  1. 雰囲気を作る
  2. ぎらつく

ことでお持ち帰りに向けて一歩前進できます。

具体的に言えば、スキンシップを取ったり、恋愛トークで恋愛モードにさせ、意識させ、最後に誘うということです。普通のトークの段階から同意と共感をしまくることで、女性を気持ちよく(楽しく)させ、心を開いてもらいます。

同意と共感で好意を持ってもらう

同意と共感をしまくれば良き理解者になれるので心を開き、二人の距離は近づきます。相手が好意を持ってくれれば当然ラブホにも誘いやすくなります。あとは「帰るの寂しいから一晩だけ付き合って」「一緒にいたいし」とか「終電なくなっちゃったし、どこか泊まろっか」とそんなつもりはなかったけど泊まるしかない状況を作るのも王道的手法です。

ワンチャンを狙うには女性にセックスがしたいと思わせる、または帰りたくない、抱かれてもいいと思わせる必要があるので感情を揺さぶり、性的なアプローチをかける必要もあります。エッチな気分にさせれば理性は薄れるのでホテルにも連れ込みやすくなります。ただし、露骨なエロトークは下心が見え見えになるので注意が必要です。

軽度なスキンシップと恋愛(エロ)トーク

自然なボディタッチや恋愛トークから始め、その中にちょっとエッチな話を盛り込むことで、下心を隠しながら自分が安心安全な男であることを理解してもらうこともできます。

スキンシップのしやすさなどはお店選びの段階から始まっているので、二人で会う予定があるなら距離を縮めやすいお店を選ぶことも重要です。
初デートで二人の距離をギュッと縮めるお店選びのコツ5選!

お店を出る頃には誘えばいける状態を作っておかなければいけません。距離が縮まっていないのに誘えば当然失敗する確率は上がります。

お持ち帰りをしやすいシチュエーションは?

ワンナイトラブを狙うと言っても色々なシチュエーションがあります。

  • 女友達とヤリたい
  • 合コンや飲み会で知り合った女とヤリたい
  • 今気になっている女とヤリたい
  • とにかく誰でもいいからワンチャンを狙いたい

どれが簡単なのかを決めるのは難しいですが、失敗した時のリスクを考えると初めて会う子や会って間もない子を狙うのが無難です。上の例で言えば「1」以外ですね。

女友達というのは失敗した場合、その後の関係(その子との関係やあなたを取り巻く環境)に支障が出る可能性があります。ただ、それでも抱きたい友達がいるのであればやるしかありませんが・・・。

大きく分ければ「女友達とヤる」「知り合ったばかりの子とヤる」の2パターンになるので、この2つのパターン別にどうやってワンナイトラブを狙っていくのかを紹介します。それぞれを見比べるとどちらが簡単なのかは一目瞭然です。

仲のいい女友達とワンチャン

とにかくまずは2人でご飯や飲みに行くことです。もしすでに2人で気軽にご飯や飲みに行ける関係ができているのであれば難しいことはありません。「2人で会う」というシチュエーションさえ作れるなら後はどうにでもなります。

グループでしか遊んでいない関係であれば「2人で会う」そのシチュエーションをどうやって作るか考えてみることです。

  • 共通の趣味を作って誘う
  • 好きな料理を食べに行く
  • 偶然を装って道でバッタリ

この辺ですかね。

ただ、グループで遊んでいた友達を一人だけ呼び出してご飯に誘うのはいざやってみると結構勇気がいるものです。特に親密な関係なほど二人というシチュエーションに違和感を感じます。相手も「なんで二人?」って思いますからね。この時に勘違いされたくのであればまずは普通に二人でご飯や飲みに行ける間柄の構築に努めることです。

あとは気の迷い・一時の過ちを犯す

女友達という関係上、サシ飲みはできてもその先に進めない、躊躇してしまう人は多いです。友達認定されているからこそ男女の関係はないと思っている場合もあります。

そうであれば、ある種の一時の過ち(気の迷い)を犯すしかありません。その機会、チャンスを作ることです。

  • 終電を逃した → 家泊めてやる
  • 酔っぱらって変な気分になる
  • ふざけてイチャつく or 誘う
  • イチャつくカップルを見て欲情
  • 彼氏・彼女と別れて寂しくてつい

そうやって魔が差したというテキトーな言い訳を用意することです。

家にあげられる関係ならふざけてなし崩しに関係を持つことも簡単ですが「お酒を飲んで酔っ払う → ふざけてイチャつく → 冗談っぽく誘う」みたいな流れであれば誘いやすく、断られても冗談で済ませられるでしょう。


最後は勇気というか度胸だけなので、どうしてもやりたいなら行動するだけです。ただし、失敗した場合は今までの関係にヒビが入る可能性もあるのでそこは肝に銘じておく必要があります。

それが難しい場合は新しい出会いを増やしてその女とワンチャンを狙うことです。こっちの方が圧倒的に簡単です。

そもそもワンナイトラブを狙うということは別に付き合いたいと思っている訳ではないですよね?だったらこれから出会う女でワンナイトラブを狙った方がリスクもありません。

誰でもいいから持ち帰りたいなら

誰でもいいからヤリたいなら方法はいくらでもあります。ナンパ、合コン、出会い系なんかはその最たる方法です。

ナンパは人によっては難しく感じると思いますが、合コンで意気投合できたのであればお持ち帰りを狙ってみたり、出会い系であればそもそも「会う=2人で会う」なので後はいかにしてセックスへ繋げるかだけです。

このまだあって間もない友達の関係にもなっていない状態であれば、お互いを知らないので知るという口実でご飯や飲みに誘いやすく、二人で会うシチュエーションさえできれば、後はお持ち帰りに向けて動くだけなので簡単です。

ワンナイトラブに向けて、恋愛トークやエロトークで場の雰囲気を作り、最後にぎらつく。これでOKです。ただ、この時に女はグダることもあるのでその時用にグダ外しのコツなどを知っておくと良いでしょう。
ホテル・セックス拒否を崩す!グダる女の攻略法!

ただ、出会い系はその特殊性から出会った女とは8割近く体の関係を持てます。ある意味でご飯や飲みに行くことで体半分ゴールに突っ込んでいるようなものなので、まずはご飯に誘ったり二人で会う関係をうまく作りましょう。

出会い系はそういう意味でもワンチャンをし放題で量産するのに向いています。10人斬り、100人斬りをしたい人でも時間さえかければ絶対に辿り着けます。

二人で会う時のコツやお持ち帰りの仕方などは以下の記事を参考にしてみてください。
ホテルへの自然な誘い方!「NO」と言わせない連れ込み方

ワンチャンはやりようによっては超簡単

結局のところワンチャンを狙う手順というのは女友達の場合もあって間もない女性の場合もほとんど変わらないです。ただ、2人で会いやすい(サシ飲みに誘いやすい)、関係が壊れてもリスクがないという面でまだ会ったことのない女性の方が簡単というだけです。

二人で会って → 雰囲気を作り → ぎらつく → お持ち帰り
これだけです。

このときに相手の判断を鈍らせたり、言い訳を作りやすくするためにお酒の力を借りたり、場の力を借りることでより成功率が高くなっていくということです。

まずは二人で会える関係を作ることから始め、二人になった場面でお持ち帰りに向けて動きましょう。具体的には上の「ワンナイトラブを決めるコツ」でお伝えした通りです。


これは当サイトでも解説している出会い系でのセフレの作り方とほとんど同じです。違いはワンナイトラブで終わるか、そのままセフレ化を目指すかですね。

付き合うわけでもなくただヤリたいだけ、ワンナイトラブを狙いたいだけならやはり目指すは初デートでセックスという省エネ戦略です。出会い系で会うまでのコツは「5分でわかるセフレの作り方!出会い系攻略手順まとめ」でまとめているので参考にして下さい。

ワンナイトラブで終わるか、セフレにできるかは相性もありますが、賢者タイム時などアフターフォローでも変わるのでその辺りも考えて動くとより良い関係を長続きできるでしょう。
良好なセフレ関係を長続き(キープ)させるコツ5箇条

このページの先頭へ