ヤリマンビッチの外見・内面的特徴!攻略法と出会い方

bitch-tokutyo-1

  • ビッチの見た目と性格と行動的特徴
  • 3タイプのビッチ攻略+清楚系ビッチの特徴
  • 出会うならリアルはクラブ、ネットは出会い系

男なら誰もが憧れる簡単にヤレるエロい女。そんなヤリマンでビッチな女をおいしくいただくための攻略法!ヤリマンビッチの傾向(外見的特徴・内面的特徴)を知り、見極め、落とす方法を紹介します!

付き合うにはNGなヤリマン女やビッチでも遊ぶには都合のいい格好のターゲットですよ。

ヤリマンとは?ビッチとは?

「ビッチ」というと色々なイメージがあると思います。
定義するのは難しいですが、ヤリマン・肉便器・尻軽女・雌犬・痴女・売女・あばずれ・セックス好きなどとにかく女を蔑む(さげすむ)意味で使われることが多く、このヤリマンでビッチな女というのは貞操観念が吹き飛んでいることが多く、簡単にセックスできたり、セフレにしやすい傾向があります。

簡単にヤレる女も多いですが中には「誰とでも」というわけではなく、心を許した男じゃないとヤらないという面倒でプライドの高いビッチもいるので特徴を押さえ、賢く攻めていくことをおすすめします。

ヤリマンとビッチは違う?

私はほとんど同じ意味として捉えていますが知恵袋で適切(?)な回答を見つけたので紹介。

bitch-tokutyo-1

どちらにしても簡単にヤレる女で男からすればおいしいメス豚であることに変わりはないですね。

ビッチの特徴|見た目と中身

「ビッチ」の特徴というのは正直曖昧ですが経験上いくつかの共通点や傾向はあると思っているのでその点をまとめていきます。

ビッチの外見的特徴

外見的特徴から100%ビッチかどうかを見抜くことはできません。ただし、ある程度見た目・ファッションに傾向があるので判断材料としては使えるはずです。どれもセフレ作り初心者の方でも判断しやすいものが多いです。

  1. 露出度の高い服・派手なファッション
  2. 見た目・ファッションに隙がある
  3. 可愛い子・美人が多い
  4. 身長が低い
1.露出度の高い服・派手なファッション
  • 胸元・肩・背中の開いた服
  • 極端に丈の短いスカート
  • 体のラインが出るピチピチの服

服装だけで判断するのは難しいですが、ただのサシ飲みデートでも男を誘惑するような服を着てくる女は意識的・無意識的に関係なく貞操観念の低い女が多いです。「お持ち帰りのOKサイン」でも紹介していることですが露出度に関係なく本気度の高い服装は気合いを入れている証拠です。

2.見た目・ファッションに隙がある
  • プリン頭・プリン髪
  • ネイルが剥げている
  • 靴がグニャグニャ
  • 鞄がボロボロ
  • ファッションがダサい
  • メイクが下手くそ
  • 口がいつも半開き
  • 箸の持ち方が悪い

こういったどこかだらしがなくモテ要素があるのにモテない「おしい女」というのは付け入る隙がある証拠です。自分自身に無頓着で少し清潔感に欠けている女はヤリやすい子が多いです。要は見た目同様、そっちの方もだらしない可能性が高いということです。

逆に完璧すぎる女というのは男からしてみても攻めにくいものです。

3.可愛い子・美人が多い

意外に思うかもしれませんがビッチは比較的容姿のレベルが高いです。

これはある意味当たり前のことでブサイクはそもそも需要が少ないです。つまりビッチになろうとしてもなれないということ。可愛くなければチヤホヤされないし、誰も相手にしてくれないのでそもそもビッチの土俵にすら上がれません。ブサイクはビッチの資格を持っていないということです。

ちょいブスは結構いますが、顔面偏差値は平均以上であることは間違いないです。

4.身長が低い

これはよく言われることで根拠には乏しいですがなぜか本当にこの傾向は強いです。
あくまでも推測に過ぎませんが、

  • 小動物的 ⇒ 可愛い
  • 小さい ⇒ 妹感・ロリ
  • 必然的に見上げる形になる ⇒ 上目遣い

「小さい」ことで一つ一つの行動があざとく見えたり(上目遣いやオーバーリアクション)、単純に可愛がられることが多くそれをモテていると勘違いしてビッチとして目覚めてしまうのかもしれません。

また、ベッドでエロく感じるのは小さいのに大胆だったり、体とのギャップがよりエロさを強調しているのだと思います(チビなのに巨乳など)。要は守ってあげたい可愛らしさと征服感が味わいやすいので余計にエロさを感じるのだと思います。あくまでも推測の範囲の話ですが・・・。


ビッチでヤリマンな女にはこういった外見的な傾向があり、これらの特徴が当てはまる女は多少ヤレる確率は高くなると思っています。ただ、経験の浅い方からするとこれだけの情報でヤレる女と判断し、攻め込むと落とすのに苦労する場合もあります。

また、全く当てはまらなくても見た目を清楚に装った「清楚系ビッチ」「隠れビッチ」などヤリマンのクソビッチもゴロゴロいるのでビッチを攻略する上で重要なのは外見よりも内面になります。会話の中から特徴を炙り出していくことが重要です。

ビッチの内面的特徴|性格や行動

  1. 酒に弱いくせによく飲む
  2. 下ネタが大好物
  3. 自分の話ばかりする
  4. 距離が近い・ボディータッチが多い
  5. あざとい女
  6. 女友達が少ない
  7. メンヘラ気質
  8. SNS依存
1.酒に弱いくせによく飲む

特に酒に弱く飲めないくせに量を飲む、または飲みたがる女は酔っぱらうことが好きで酒を飲んでいます。酒のせいにしてストレスを発散させたり、ハメを外したいと思っています。

酔うと自制心を失い、倫理観や貞操感が飛ぶ女も多いです。「酔わせて落とす」というのは女を落とすための常套手段でもあり、それを自ら率先して実施してくれているわけなので当然ヤリやすくなります。

2.下ネタが大好物

女も男同様下ネタが好きな子は多いです(というかほとんどの人が好きだと思います)が、普通の感覚を持っていれば会って間もない男性との下ネタは控えるものです。男だって隙や下心がない限り、いきなり下ネタをぶっこむことはありません。ノッてくるのは基本的に貞操観念が低いからこその行動なのでヤリやすい女と言えます。

ただし、下ネタに慣れていない振りをする清楚系を気取ったビッチもいます。ドン引きする女は違いますが、うまくはぐらかす女は清楚系ビッチ・隠れビッチの場合もあります。

3.自分の話ばかりする

どんな話をしていても「わかる~、私はね…」などとすぐに自分の話題にすり替えるタイプなんかはこの典型。

要は自分を認めて欲しいという欲求(承認欲求)の表れで普段満たされていない人にこのタイプは多いです。元々女は自分の話をしたがる子も多いですが、自慢話とか不幸話でもテキトーに共感して頷いておけば勝手に満たされていきます。

会話のできない面倒くさい女ではありますが乗せやすい女でもあります。

4.距離が近い・ボディータッチが多い

おねだり上手、甘え上手な女に多いのがいちいち距離が近かったり、パーソナルスペース(45cm以内)にもズカズカと踏み込んでくるタイプの女。

会話中の顔の距離がやけに近かったり、酔うと体を預けてきたり、ボディータッチが加われば完璧にこのタイプ。慣れている女は足や太ももなど下半身に近いところを平気で触ってきます。触り慣れ、触られ慣れしているビッチの可能性が高いです。

キャバでもない限りは気を許しているからこその行動なので女のボディータッチが増えてきたらOKサインと捉え攻め落とすべきです。二軒目を提案するのもいいですね。

5.あざとい女

男を誘惑してみたり、自分を可愛く見せることに必至な振る舞いがいちいちあざとい女。

例えば、唇にグロスを塗るなんてことはよくあることですが、中には人差し指や小指でグロスを塗り直したり、上目遣いまでプラスする女もいます(ここまで露骨な女はビッチと思って間違いないでしょう)。

また、最近で言うと唇を変に尖らせて突き出す「アヒル口」の女もセックス好きのヤリマン・ビッチが多い気がします。本来自然にしている状態であんな口になるわけがなく、変に力を入れている証拠であり、可愛く見られたい願望があるのでしょう。

ただし、あざとい女というのは主導権を握りたがるので誘っておいてヤラせない、ホテルに入ってもグダったり渋ったり舐めた行動をする場合もあるので注意。自分が優位に立ちたいだけなのでおっぱいを揉んだり、押し倒してやれば喘ぎ出します。
ただし頑なに拒否する場合や無理矢理はダメ

6.女友達が少ない

人の男を寝取ったり、身近な男にもお構いなしに手を出す節操のないビッチは、同性から煙たがられ孤立します。

結果的に女友達は減り、身体の関係を持つ男友達は残るので「同姓の友達<異性の友達」の図式が出来上がります。類は友を呼ぶと言いますが、ビッチにはビッチの友達が多いですね。

こういう女は会っていても引っ切り無しに男から連絡が来たり、携帯(スマホ)ばかり触っています。女友達よりも男友達の方が多い女性は何か裏があると思った方がいいですが、男性関係にだらしないヤリやすい女でもあります。

7.メンヘラ気質

メンヘラというとどうしても「怖い」「重い」という印象が先行しますが「リスカ痕」や「衝動性」のある重度のメンヘラはなかなかいません。いるのはトラウマや感情の不安定さを自己アピールしている「自称メンヘラ」または「自覚のあるメンヘラ」ばかりです。

粘着質なかまってちゃんは多いですが単純に認めて欲しいと思っている女が多いので共感し、相手の話に同意、同調するだけで簡単に落とせます。

精神的に弱い部分があるので信頼できると感じた男性にはとことん尽くす依存体質で嫌われないために求められれば答えてしまうので簡単に体を許します。

8.SNS依存

寂しい人や寂しがり屋の人に多いSNS依存。現実世界で自分の存在を見い出せずネットでの繋がりを求める女で暇さえあればFacebookやTwitterを開き、スマホ・携帯をいじっています。何より「いいね」の有無など周りの反応に敏感です。

リアルで満たされていないため、ネットで満たされようとしています。「オフパコ」なんて言葉が流行るようにネットで気軽に知り合い、気軽に体を許す女も多いです。出会い系にもこの手の女は非常に多く、釣りやすいです。

また、SNSには露出度高めな盛り盛りの自撮りアイコンを載せているのも特徴的です。自分の顔を晒しているのは出会いの幅を広げようとしている証拠であり、胸元強調、強烈な白飛びは可愛く見られたい(つまりは構ってほしい)願望の強い現れです。

内面・外見以外の特徴

見た目や性格以外の部分で「これはビッチでしょ」という特徴も合わせて紹介します。ある意味で女が何と言おうと男からしたらビッチ確定的な要素です。ただ、これが=(イコール)ヤレるに繋がる特徴ではないのが残念ではあります・・・でも、セックスに寛容的なのは間違いないでしょう。

経験人数が多い(2桁以上)

恥ずかし気もなく2桁(10人以上)宣言してしまう女はビッチと思って間違いありません。男からしてみれば手頃な印象しか残りません。

こういう女に限って「私ビッチじゃないから!」と言いますが、経験人数が多い女を男はビッチだと認定しているものですよね。それに女が何と言おうと実績が物語っているので簡単に身体を許すヤリマン女であることは間違いありません。

過去に風俗業・水商売経験

風俗業・水商売で働いていた経歴は女が何と言おうと男はビッチと捉えてしまうものです。中にはお金が欲しいだけの子もいますが、お金のために平気で体を売るのはビッチと考えて間違いないでしょう。

こういった女はセックスは金になると思っているので誰にでもタダで身体を許すわけではなく、金銭を要求してくる場合もあります。ただし、男に調教されていたり、経験からハードなプレイや恥ずかしいプレイも受け入れてくれることが多く、本番となればいつも以上に楽しむことができる場合もあります。


最後の内面・外見以外の特徴は少し余分かもしれませんが、こういった性格的特徴や行動を取る女にヤリマンビッチは多いです。一つ一つは弱いサインかもしれませんが積み重なっていくと「こいつビッチだな」という瞬間は訪れるようになるはずです。

ビッチの特徴まとめ&攻略法

特徴をザックリと3タイプに分けてみます。

  1. 貞操観念の低いセックス好き
  2. 極度の寂しがり屋で恋愛体質
  3. 承認欲求の権化

1.貞操観念の低いセックス好き

  • 露出の高い服・派手なファッション
  • 見た目・ファッションに隙がある
  • 下ネタが大好物
  • 距離が近い・ボディータッチが多い
  • SNS依存

こういった項目が当てはまります。

外見的特徴も一番当てはまるタイプのビッチと言えます。どれも露骨でわかりやすいものばかりなので誰にでも比較的見極めやすいです。

SNSなどに依存していて常に出会いを求めているので、ちょっと強引にボディータッチ→キス→ホテルでもいけます。一番セフレにしやすいタイプかもしれません。出会い系にはこのタイプが多いので会えばヤレます。

2.極度の寂しがり屋で恋愛体質

  • 酒に弱いくせによく飲む
  • 自分の話ばかりする
  • 距離が近い・ボディータッチが多い
  • あざとい
  • SNS依存

清楚ビッチ隠れビッチにこのタイプは多いです。人肌を恋しているので飲みに誘えば簡単にセックスまで運べます。

上でも紹介したように、甘えてきたり、ボディータッチが多かったり、距離が近かったり・・・自分から寂しいアピールをしてくるので話を聞き、かまってあげましょう。

放置すると離れていきますがマメにかまってやることでどんどん依存していきます。

3.承認欲求が人一倍強くモテたい・認められたい願望あり

  • 酒に弱いくせによく飲む
  • 自分の話ばかりする
  • メンヘラ気質
  • SNS依存

このタイプにはメンヘラビッチが多いです。
この手のタイプは普段からあまり人に褒められていなかったり、認められていないので、話を聞き、共感し、認めてあげることで簡単に口説けます。褒められることにもあまり慣れていないので優しく褒めてやれば簡単にその気になります。とにかく褒め殺しにしてやりましょう。

褒められていないということは普段からあまり出会いがないことも物語っているのでちょっと口説けば簡単にその気になります。

清楚系ビッチについて補足

清楚系ビッチと呼ばれる、清楚(ピュア・純情)に見えて、実はとんでもなく男好きという隠れたビッチも存在します。典型的なビッチとは違い、見た目の派手さは控えめで遊んでいない印象を持ちますが裏ではとっかえひっかえ男を食い荒らしています。

この清楚系ビッチ(隠れビッチ)の特徴についても知っておきましょう。上のタイプ分けでいうところの「2」と「3」に当てはまる特徴を持っています。

外見的特徴
  • 服装はモテ服の王道
  • ナチュラルメイク
  • 黒髪
  • 全体的に淡いパステルカラー
  • 長すぎず短すぎないひざ上10cm丈のスカート
  • フワフワした素材

見た目はいかにも女性らしく清楚な恰好を好む反面、服を一枚脱げば、背中や肩が大きく露出する服(オフショルダーなど)、肌のチラ見せを得意とします。

「パット見は普通、脱ぐとちょっとセクシー」、そんなファッションを得意とし、自分が可愛いと思うかではなく、男性が可愛いと思ってしまう服装を好みます。

内面的特徴
  • あざとい
  • 女友達が少ない
  • メンヘラ

がとてもよく当てはまります。

あざとい(苦手なフリが多い)

とにかく「ふり」が多いです。

人見知りのふり、男性慣れしていないふり、酔ったふり、下ネタが苦手なふり・・・。男が苦手なくせに(苦手と言っていたくせに)ボディータッチが多かったり、男心をくすぐるポイントを押さえています。

女友達が少ない

身近な男や友達の彼氏でもお構いなしに手を出す節操のなさやいちいちかわいこぶったあざとさが鼻につくためか、女性は恋人に手を出されたくないので距離を置くことが多く、女友達は少ない傾向があります。

メンヘラ

品の良いキャラを演じながらプライドが高いので自分ではなく、周りの女性がチヤホヤされるのを嫌い、すごく不機嫌になるメンヘラ気質も持ち合わせていることが多いです。


何にしても、

  • 話を聞く
  • 違うと思っても拒否しないで受け入れる
  • テキトーに頷く

これらを意識してまずは話を聞くことに専念し、その後口説けばいいだけです。

ビッチに多い特徴として無理矢理3タイプに分けましたが100%当てはまるものではなく、寂しがり屋のセックス好きもいれば、何の素振りも見せないくせに簡単に誘いに乗るヤリマン女もいます。そのため、特徴や性格を引き出すためにとにかく積極的にチャレンジしてみることが重要です。

とりあえず一度は誘ってみる!

セックスが大好きなヤリマンビッチ以外は大抵誘っても一度くらいは抵抗を見せます。ただし、安い女だと思われたくない心理が邪魔をして言い訳を探しているだけです。本気の反応かどうかは観察していればわかるはずです。
ホテル・セックス拒否を崩す!グダる女の攻略法!

最終的には「いけそうだな」と感じたら攻めてみることが大切です。あからさまに女の方から誘ってくる場合もありますが、そんなのは稀です。自分から積極的に動いていくことが最終的には一番重要になります。

OKサインでもお伝えしていますが、何かが起きたから100%ヤレるという確証はありません。せっかく可能性があるなら確実にものにしていく姿勢が重要です。

時間をかけて落とそうとか、今回はいい関係を築けたから次回アタック!なんて悠長なことを考えていてはなかなかその機会は訪れません。下手をすれば次のデートすらありません。

ビッチな女はあなた以外にも一人や二人セフレがいることも珍しくはないので、あなたがやらなければどこかの誰かがおいしい思いをするだけなのでチャンスは逃さない様にしましょう。

ヤリマンビッチと出会うには?

ビッチが集まる場所と言えば、リアルでは「クラブ」なんかが王道だと思いますが、なかなか敷居が高く感じる人も多いと思います。

上で紹介したようにビッチにはSNSに依存しているタイプの女も多いのでネットで漁るのが一番です。・・・と言ってもFacebookをはじめとするSNSは身近な人に身バレしてしまうリスクがあるので「出会い系」を利用するのが妥当です。現に私も出会い系で日々女を漁っています。

ビッチは色々なSNSを使っているのでネットにも多少精通していて、体関係が持ちやすい出会い系を使っていることも多いです。出会い系の女はここで挙げた項目をほとんどパスしており、そもそもヤる前提でも出会いやすい場所です。

無料の段階でも全ポイントをもらい、うまく立ち回ることで1人くらいならセフレは作れるのでビッチを漁りたい人は試してみると良いでしょう。攻略の手順については詳しく解説しているので参考にしてチャレンジしてみて下さい。

セフレの作り方入門

このページの先頭へ