具体的な戦略!出会うキッカケを作るファーストメールテンプレート

  • 一通目のテンプレートサンプル公開
  • 返信率を上げるメールのコツ
  • あなただけのテンプレートを作る

出会い系サイトの登録が終わり、ある程度女の目星がついたら後は行動あるのみです。ここで臆してしまう童貞諸子は出会い系では違うキャラ、別人格、もう一人のオレくらいの気持ちで楽にいくといいです。相手は会えばセックス、会えなければ二度と接する機会のない女です、顔が見えるわけではないので割り切って臨みましょう。

「気楽にガンガン行動する」ある意味これが一番大切です。

今後何人もの女性にメールを送信していくのでいちいちその都度メールを一から作っていては面倒です。完コピ(完全コピー)はダメですがある程度の文章はコピペ(コピー&ペースト)しないとやってられません、特に一通目は。

なので文章のひな形となるメールテンプレートを用意することをおすすめします。

以下で一通目のメール(ファーストメール)のサンプルを公開しているので自由に使って下さい。参考にするなり、そのままコピペするなり好きに使って頂いてOKです。

出会い系サイトで使う一通目のメール(ファーストメール)テンプレート

以下はファーストメールのサンプルになります。

これは「出会い系でモテるプロフィールの作り方」でサンプルとして出した女のプロフィールに対してどんなメールを出すのかを例にしています。

【相手の名前】さん

はじめまして!
【場所】で【仕事】をしている【名前】です。
プロフィールを見て、気になってメールしました!

【相手の名前】さんは料理が得意なんですね!
僕も一人暮らしをしていて料理をよく作りますが、いつも同じものばかり作ってます。笑
なんか手軽に作れるものとかあったら是非教えて欲しいです。

お仕事は何をなされていますか?
週末や仕事帰りに一緒に飲みに行けたら嬉しいです。

僕もなかなか出会いがなくて始めました。
是非【相手の名前】さんと仲良くなりたいので、お返事待ってます!

少し食い気味の内容になっていますがサクラだった場合、会うことを前提にしたメールなので食いつくことは少ないですし、本当に会える人を探している女性であれば返信も期待できます。

文章のベースはこれを使い【 】の部分をあなたやあなたが目を付けた女性のプロフィールに寄せて変更を加えるだけです。

その際のポイントはたった2つ。

  • 相手のプロフィールに関する問いかけを入れる
  • 相手を名前で呼ぶ

一通目のメールのポイントはこれくらいです。
いきなりエロ全開で行くのも一つの方法ですがほとんどの場合無視されて終わることになります。

あなた「セックスしよう!」
ビッチ「OK!」
とはいかないものです、普通は。

あなた「セックスしよう!」
ビッチ「氏ねやカス!」
がいいところです。

一通目でコンタクトをとり、2通目以降で会う方向・直アドゲットの方向へ持って行くのが確実です。ダラダラメールしているだけではただのメル友になってしまいます。それでは本末転倒なので、しっかり目的に向かって行動することを忘れないように。

映画が好きな子なら映画の話題、旅行が好きなら旅行の話題、スポーツが好きならスポーツの話題と言った感じで、あとは返信しやすいように1〜2個の質問を入れるだけです。

聞きすぎると相手も返信に手間がかかるのであまりおすすめしません。自分のことを語りすぎるのもウザがられるのでNG。上で紹介したテンプレートくらいの分量がベストです。むしろもっと短くして一メール一つの質問くらいにしてもいいと思います。

特に初心者の方はあれもこれも詰め込み過ぎたり、返信に全て答えたり、文章が長文化する傾向があるので詰め込みすぎないように、そして文章をあまり考えすぎないように、ある程度テキトーな感覚を持ちつつ、どんどんアクションを起こして行くようにしてください。

極端に言えば、異性に送るというより友人に送る、母ちゃんに送るくらい楽と言うか雑な気持ちで臨むといいです(母ちゃんを想像すると少し気持ち悪いですが) 。

一通目のメールの狙い

それでは、もう少し理解を深めるために一通目のメールの狙いについて書いていきます。

一通目(ファーストメール)の狙いは共通点を見つけること親和性を高めること、この2つです。そのために趣味から共通点を示したり、名前を呼ぶことで親近感を高めることを狙っています。趣味や名前に触れることはコピペではないことの証明にもなります。

女性は多い人であれば、1日数十通ものメールを受信している場合もあり、それが全部似たようなメールだと考えたらウンザリするはずです。とにかくプロフィールも何も読んでないようなコピペで済ませようとしている人が多いため、コピペらしさを消ししっかりプロフィール読んだよ感を演出することが大切です。

少し話は違いますがナンパ師は(ピックアップ)アーティストと言われたりするのですが、要はいかに演出するかですね。

サクラの見分け方でもお伝えした通り、自分だったらどう思うのか?この点に気を使い、相手を思いやる気持ちを持てれば女なんてイチコロです。気遣いの持てる男はモテる男でもあり、返信率もかなり上昇するのでぜひ試してみて下さい。

例えば、自分で作ったメールに自分だったらどう返すかを考えてみると返しやすいメールなのかどうかもわかりますし、引き出したい答え(返答)もある程度予想できるようになります。

さらに詳しく解説!

【相手の名前】さん

はじめまして!
【場所】で【仕事】をしている【名前】です。
プロフィールを見て、気になってメールしました!

【相手の名前】さんは料理が得意なんですね!
僕も一人暮らしをしていて料理をよく作りますが、いつも同じものばかり作ってます。笑
なんか手軽に作れるものとかあったら是非教えて欲しいです。

お仕事は何をなされていますか?
週末や仕事帰りに一緒に飲みに行けたら嬉しいです。

僕もなかなか出会いがなくて始めました。
是非【相手の名前】さんと仲良くなりたいので、お返事待ってます!

上で紹介したこのファーストメールは実はかなり使い回しが利きます。基本的に変えるのは真ん中の5行(赤文字部分)でOK。

この部分を「映画」に変えたり、「市内に住んでいますか?」などに変えるだけで無限にバリエーションが作れます。

アレンジ例

こんなプロフィールの女性にはこう送れ!

映画好きの人

【相手の名前】さんは映画が好きなんですね!
僕も一人映画にも行くくらい映画が好きです。
最近見た映画で何か面白いものはありましたか?
おすすめがあれば教えて欲しいです。

【相手の名前】さんは市内に住んでいるんですか?
週末や仕事帰りに一緒に飲みに行けたら嬉しいです。

旅行好きの人

【相手の名前】さんは旅行によく行かれるんですね!
僕も趣味が登山で山登りがてらですが日本全国回っています。
次はどこに行く予定なんですか?

【相手の名前】さんはプロフィールに【場所】とありましたが市内に住んでいるんですか?
週末や仕事帰りに一緒にご飯に行けたら嬉しいです。

まとめ

大事なのは、

  • 相手のプロフィールをちゃんと見てますアピールをする
  • 読みやすい(ストレスを感じない)分量の文章を書く
  • 共通点を演出する
  • 相手を名前で呼ぶ
  • コピペ感をなくす

こんなところです。

あとは、何度かメールを送る中で自分にとってのベストに磨き上げていくといいでしょう。 始めはとにかく数をこなせば良いパターンが見えてくるのでどんどんメールを送ってみて下さい。

女性別、職業別など数パターンのテンプレートを用意しておくとメールの送信がどんどん楽になってくるので楽にセフレを作るために少しずつ努力を重ねていって下さい。

最初は大変で面倒くさくも感じると思います。でも、面倒くさいことは重要なことが多いんです。ここであまりに手を抜きすぎるとマジでレスは返ってきません。出会うどころかメールも返ってこないので注意して下さい。

初めてのセフレ作りに置けるファーストメールは緊張MAXだと思いますがメールを送るのは別人(内なる戦士ハルク)くらいの気持ちでテキトーに送信ボタンをポチるといいでしょう。

出会い系サイトの体験談を紹介!実際にあったことでこんなおいしい世界があるということを覗いてみて下さい。

このページの先頭へ